平成16年度近青連地域間交流研修会並びに
親睦スポーツ (ビーチドッヂボール)大会開催


開会式の模様@

 

平成16年8月28〜29日、京都府商工会青年部連合会主幹のもと、京都府京丹後市網野町に於いて、近畿各府県から青年部員82名参加(大阪17名)のもと、地域間交流研修会並びに親睦スポーツ大会が盛大に開催されました。
まず、初日(28日)は午後3時から各府県の活動状況を、各府県会長から発表され、その後、質疑応答の時間を設けておられましたが、皆さん(各会長)ながながと発表されましたので、キャッチボール(質疑)の時間がとれませんでした。残念!残念!・・・
その後、各府県それぞれの民宿に分かれました。(我が大阪の参加者は、当然丹後地区の民宿なんだから普通の家だと思っていた。が、な・なんと立派なホテルだったのにみんな驚き!!!ちなみに、福井県青連は、ごく普通の民宿だったそうです。大阪ラッキー!)
そして、6時から交流懇親会が盛大に開催され、我が部員は、活発に他府県の部員と交流を深めてました。(さすが大阪!)それから町の飲み屋にみんな消えて行きました。
翌2日目は、早朝(8時)から網野町の浜詰海岸にて、ビーチドッヂボール大会(網野町商工会青年部主催)が39チーム参加で行われ、大阪は2チーム(なにわヤングあきんど集団AとB)に分かれ、Aチームが予選リーグで早々と敗退(予想・予定通り?)そして、当然Bチームも予選で負けると誰もが思っていましたが、な・なんと予選を勝ち抜き決勝トーナメントへ、そして、決勝トーナメントも次々と強敵を破り、ベスト4まで勝ち進みました。そして、みんなはここまできたら優勝や!と気合を入れなおし、準決勝を戦ったが、時すでに体力の限界がきていたので、力が尽きてしまいました。でも大・大健闘であった。(その時Aチームは、すでに中国自動車道の宝塚まで帰ってきてました。)
みなさん大変お疲れ様でした。また来年リベンジしましょう。
最後になりましたが、我ら大青連、「なにわヤングあきんど集団Aチーム」と「 〃 Bチーム」のメンバーを紹介しておきます。
「Aチーム」 阪谷会長・清原副会長・植田邦宏(河内長野市)・宮崎貴士(美原町)
山口勝弘(富田林)・溝端敏伸(大阪狭山市)・尾野秀直、長尾貴史(柏原市)
「Bチーム」 藪監事・与野監事・浦川副会長・林建次(泉南市)木英佳(四條畷市)
橋宏行(豊能町)・須川拡胤(摂津市)・谷口一郎(島本町)
PS.事務局(松井)より
 今回大活躍されましたBチーム、特に、橋部長、木部長、谷口部長、須川部長、林部長、与野監事に一言「やるときはやりまんな〜」見直しました。

 


開会式そのA

開会式そのB

???????

イケメン紳士たち?その@

イケメン紳士たち?そのA