□ 平成19年度大青連幹部研修会 (第10回青年部全国大会in仙台)


全国大会集合写真

大魔神こと佐々木投手!かっこええなあ!

 平成19年度、青年部全国大会が、去る11月14〜15日に、宮城県仙台市の「仙台サンプラザ」「ホテル仙台プラザ」にて盛大に開催されました。我が大阪からは、総勢30名の参加があった。(全体約3,000名)
 初日(14日)の内容つきましては、「宮城に集え 強者達 そして見せよう 伊達な 武“商”魂」を大会スローガンに、まず、大会旗入場で幕を開け商工会青年部宣言、青年部誓いの言葉、青年部の歌、主催者来賓挨拶とセレモニーが行なわれた後、大会顕彰授与式がとり行われました。大会顕彰では我が大阪より阪南市商工会青年部が街づくり部門で表彰されました。その後、主張発表全国大会が全国6ブロックから勝ち抜いてこられた代表者が「青年部活動と地域振興・まちづくり」等をテーマに熱弁を振るわれました。
 その後、エムズジャパンオーケストラによる和太鼓と津軽三味線の演奏会が行われました。終了後、主張発表審査発表がされ、最優秀賞は近畿ブロック代表の京都府野田川町商工会青年部の堀尾知弘君が勝ちとりました。その後、約3,000人よる大懇親会がホテル仙台プラザで行なわれました。
 翌二日目は、仙台サンプラザで部長研修会と部長会議が行なわれました。部長研修会は、元横浜ベイスターズ・元シアトルマリナーズの佐々木主浩氏を迎え行なわれました。引き続き、部長会議が行なわれ、今後の全青連の方針について講演を聞き、全青連事業報告の後、意見交換が行なわれ、中身の濃い内容となりました。詳しい内容については、参加された方に聞いて下さい。

 今回大阪からの参加された30名の皆さん大変お疲れ様でした。
次年度(H10)は、九州ブロックの福岡県の福岡ドームで開催される予定です。(平成21年2月10日〜11日)各商工会青年部幹部の方は勿論の事、一般部員の方々も、多数参加頂くことを期待しております。参加すれば、必ず得るものがあります・・・


開会の辞(綿本会長)
全国大会舞台1
全国大会舞台2
全国大会舞台3
大阪出席者
森本秀彦氏(阪南市部長)1
森本秀彦氏(阪南市部長)2
楽天ゴールデンイーグルス
津軽三味線
大衛氏(全青連相談役)
植村政人氏(全青連会長)
佐々木主浩タイトル
佐々木主浩氏1
佐々木主浩氏2
佐々木主浩氏3
植村賢一氏(近青連会長)
フィナーレ(綿本会長)
大会宣言
フィナーレ
笹かまぼこ1
笹かまぼこ2
笹かまぼこ3
笹かまぼこ4
笹かまぼこ5
笹かまぼこ6
笹かまぼこ7
笹かまぼこ8
閉会の辞(檜垣副会長)
トップ事業報告平成19年度大青連幹部研修会(第10回青年部全国大会in仙台)